2009年6月12日金曜日

Linux "CD/USB" "GParted LiveCD" "フォーマット" "分割・結合" ソフト


Gnome Partition Editor はパーティション・フォーマット・分割に特化したソフトです。

CDに焼いたりUSBに設定しておいて、パソコンの電源を押し起動すると直接CDが立ち上がりフォーマットとパーティションの作成が出来るソフトです。もし直接起動しない場合は、Biosの設定を変えてください。(Biosの設定方法はメーカー毎に違いますので注意して下さい。)

 

  • GParted Live CD 作成方法

Gnome Partition EditorDownloads

Browse old LiveCD (0.0.9-alpha1 to 0.3.4-11) releases here.←ここからダウンロード

 

 

あとは、ダウンロードしたisoイメージをCDに焼くだけです。これでブータブルCDの完成です。

 

  • 起動方法

CDを挿入した状態で、パソコンを起動します。

起動すると使用キーボード、使用する言語を聞かれますので、使用したい言語の数字を入力してエンターで進めます。

*私の環境下では、日本語を選択して文字化けが発生したので、文字化けする場合は他の言語(英語)を選択してください。

 

  • 操作方法

 

 

右クリック - メニューを表示

リサイズ・フォーマット・削除

結合する事もできます。パーティションを削除した後に、結合したいパーティションを拡張すれば出来ます。(バックアップを行った後に、結合してください。)

設定が完了したら 「Apply」をクリックしてください。設定が反映されます。(全ての設定が完了してから「Apply」をクリックすることを推奨します。)

 

 

フォーマットの種類

 

* 「Apply」をクリックしない限り設定は反映されないので、思う存分分割・フォーマットを設定してください。

「Undo(Back)」ボタンを押せば、戻れますので失敗する心配はありません。

 

 

XPだけでパーティションを操作する場合は「ハードディスクのフォーマット手順 - Windows XP - Logitec」をどうぞ。

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿