2010年5月11日火曜日

「日本経済新聞」の個別記事へのリンクの貼り方 "考察"

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/

TOPページへのリンクはフリーですが、個別記事へのリンクをする場合は「お問い合わせ」ページにて連絡を取らなければリンクする事ができない。


GoogleYahoo!MSN(Bing)等の大手検索サイトは個別記事のURLや簡単な内容を掲載する許可を得ていると思うので、検索すると個別記事のURLが検索結果として表示されます。
これを個人や法人が同じような事をするには少し手間がかかる用なので、こういうのはどうなのか?的な感じで考えてみました。

方法は簡単です。

検索結果をリンクとして表示させるのはどうなのかと思いました。
記事に直接リンクするのではなく、検索結果にリンクさせる方法です。
一度検索サイトを踏み台にしているので、かなり有効な手段だと思うのです。

bit.ly」等の短縮URLサービスを利用した場合は、bit.lyを踏み台にしているとはいえ日本経済新聞の個別記事の短縮URLを入手するのに、誰かが一度作成しなければならないので、かなりアウトな感じがします。「何処からこのURLを入手しました?」みたいになって、面倒な事に巻き込まれるのは嫌です。



まとめ
違反をした場合、損害賠償を請求される事を書かれると怖くてリンクが貼れない。
日本経済新聞の記事と似たような記事を探してきてリンクを貼る。これが一番安全。


2 件のコメント:

  1. 個人や法人問わず、ディープリンクは許諾を取らずに張ることができますよ。

    著作権情報センター「無断でリンクを張ることは著作権侵害となるでしょうか。」
    http://www.cric.or.jp/qa/multimedia/multi14_qa.html

    後藤斉「ウェブページのリンクおよびその他の利用について」(東北大学大学院文学研究科言語学講座助教授)
    http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/webpolicy.html

    岡村道久弁護士「電子ネットワークの知的所有権法 リンクと著作権」
    http://www.law.co.jp/okamura/faq/cybfaq02.htm#link

    返信削除
  2. コメント有り難うございます。
    http://redrocketblogger.blogspot.com/2010/05/2.html

    返信削除