2010年8月4日水曜日

GIGAZINE "解雇" "求人" 流れ

GIGAZINE を楽しく見させてもらってはいましたが、増員を繰り返すうちに記事の更新数と内容が薄弱してきたと思い、RSS購読の解除をしていました。
そんなGigazinから雇用に関した記事が配信されました。そしておもしろい展開になってきたので、渦中のGigazinを時系列にまとめてみました。

Gigazinのタイトルロゴとの広告コラボなどといった、個人サイトでは出来ない広告もなくなり、mixiなどへの配信もなくなりました。
海外に向けて配信を始めたと以前記事に書かれていましたが、日本で掲載しているものを英訳して配信していて、海外サイトと同じような手法をとって売り上げを伸ばしているのかと思いきや全く違っていたようで、赤字経営だったようです。


2010年08月02日 07時41分26秒
【求人募集】GIGAZINEのために働いてくれる記者・編集を募集します
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100802_gigazine_job/
Google - キャッシュ
求人募集と有能な人間を雇いいれたはずなのに解雇にした理由の記事



2010-08-02 (20:41)
はてな匿名ダイアリー > anond:20100802204158
http://anond.hatelabo.jp/20100802204158
Google - キャッシュ
編集部員(社員)?による内部反論。釣り?



2010/08/03(火) 22:06:36.50
2ちゃんねる 「GIGAZINE解雇されたけど質問ある?」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280840796/
ウェブ魚拓
雇用期間3ヶ月(試用期間)で解雇された当事者?による反論




2010年08月03日 20時12分58秒
【求人募集】GIGAZINEで働きたいネットワークエンジニア・Webプログラマー・Webデザイナーを募集します
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100803_gigazine_job_2/
Google - キャッシュ

人を雇えば雇うほど私の負担が増していき、ほかの編集部員の給料を出すために月給も何もかも私が一番低いワーキングプア状態で、もう心身共に限界に達して倒れかけました。と「2010年08月02日 07時41分26秒【求人募集】GIGAZINEのために働いてくれる記者・編集を募集します」で書いていての投資と増員。



雑感
社長の人選ミス。
海外の記事を翻訳して転載する記事や、内容の無い記事が多くなり過ぎた。
ある程度仕事ができるまでは、プライベートの時間も自分を磨くために使うものだと思う。
特殊な仕事なのにも関わらず就職した。
ここからどう立て直すかが見所。そういうのを巧く表現し集客している編集長が一番得した。
まんまと引っかかりました(笑)。

アフィリエイトならリンクシェア

0 件のコメント:

コメントを投稿