2009年10月14日水曜日

JailBreak "脱獄" について調べてみた。

iPhoneを持っている人なら一度は目にしたことがあるJailBreak(脱獄)ですが、これがいったい何を意味するものなのかを簡単にではあるが調べてみました。JailBreakすると良いことあるの?それとも、危険なの?か全くわからないとこから調べました。

(個人用備忘録)


1.Jailbreak するための道具 + HOW TO

 ・redsn0w - 最新版はここから

  使い方 iphone wiki

 ・Purplera1n - 最新版はここから

  使い方 Tool's 4 Hack

 ・jailbreakme.com - 最新版はここから

   使い方 裏技shop DD

 ・Pwnage Tool - 最新版はここから

  使い方 をぢの日記


 ・その他のToolは jailbreak wiki を見てください。


2.JailBreak(脱獄)危険性



via:伊織日記-Rozen Hacker-


 ・JailBreakに失敗すると壊れます。

 ・保証がないのでabout¥70,000-の出費になるかもしれない。

 ・セキュリティー・ホールをついて行っている作業なので、用意にハックされやすい。

 ・ウイルスを受け入れやすい体質になる。

 ・データーを盗まれる。

  キーボードキャッシュ・削除した写真・削除したアドレス帳・発信履歴

  位置情報・削除したメール・削除したボイスメール


3.JailBreak後に出来る事

 ・SIMロックを解除。(DocomoでもiPhoneが使えます(通信料等要注意))

 ・アイコンや壁紙等のカスタマイズができます。

 ・特別な操作なしでコピー・ペースト(Copy & Paste)ができます。

 ・safariでテキスト検索ができます。

 ・3GS回線だけを切断できる。

 ・App Store以外のアプリをiPhoneにインストール

  iPod touchをハッキング(jailbreak)して独自アプリをインストールする方法 for Mac

  

 

  参考:JailBreak後の可能性に迫る - 総括 -

     iPhoneがそれでもJailBreakできる理由



 番外編:jailbreakなしでiPhoneにアプリインストールを可能にする「InstallerApp」



0 件のコメント:

コメントを投稿