2011年5月22日日曜日

"東北関東大震災" "3.11" "人工地震?" 噂

人工地震という噂が流れたので、私用の資料としての保存。
信憑性や真偽は解らないものとし、自己責任において閲覧してください。

3.11人工地震テロを研究するスレッド


核実験による地震。
地震を起こすための核実験?

1971年11月6日、アメリカはアラスカ州沖合にあるアムチトカ島でスパルタン・ミサイルのW71核弾頭(核出力5Mt)を使用した地下核実験の資料。

核爆発によって起きた地震。
視覚的に見れる資料は周りに説明しやすいかと思う。
核爆発で地震は起こせる!まずは、そこから行こうか。

Hydrogen Bomb Underground Test Detonation - Project Cannikin
http://www.youtube.com/watch?v=qp6aZIhHiRE



グロメット作戦
(Operation Grommet)はアメリカ合衆国が1971年から1972年にかけて行なった地下核実験。
ネバダ核実験場とアムチトカ島で行なわれた。
1971年11月6日のカニキン(CANNIKIN)実験は核出力が4.4-5.2Mtと地下核実験では最大級のものであった。
(地下1860メートルで核爆発)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E4%BD%9C%E6%88%A6
カニキン(CANNIKIN)
11月6日 4.4 - 5.2 M アムチトカ島で実施、最大級の地下核実験。
W71核弾頭使用。

W71 (核弾頭)
http://ja.wikipedia.org/wiki/W71_%28%E6%A0%B8%E5%BC%BE%E9%A0%AD%29
W71はアメリカ合衆国が開発した核弾頭。
アメリカ陸軍のLIM-49A スパルタン弾道弾迎撃ミサイル用のものである。

ローレンスリバモア国立研究所で開発が行われた熱核弾頭である。
1974年から1975年にかけて30発が生産された。
弾道弾迎撃ミサイルの弾頭として、大気圏外核爆発(高高度核爆発)を行いX線放射による敵弾道ミサイルの核弾頭を無効化することを目的としている。
信管は指令爆破もしくは時限式による。サイズは直径42インチ、長さ101インチ、重量2,850ポンド。

LIM-49A スパルタンは1975年より配備に付けられたが、1976年には退役している。
弾頭自体は1992年まで保管されていた。

このほか、W71は1971年にアリューシャン諸島のアムチトカ島において地下核実験(グロメット作戦カニキン実験)を行なっている。
核出力は5Mtで地下核実験としては最大規模である。
これによりマグニチュード7.0の地震を記録している。

上記の実験を取り上げたブログがありますので下記は参考になるかと。(お借りします)
http://hatajinan.blog61.fc2.com/?tag=%A5%D7%A5%ED%A5%B8%A5%A7%A5%AF%A5%C8%A1%A6%A5%AB%A5%CB%A5%AD%A5%F3

すかいらーく通販ストア

0 件のコメント:

コメントを投稿