2009年5月7日木曜日

Windows 7 RC "BootCamp" "Windows Virtual PC" 外付けHDD設定

 Windows 7 "Windows Virtual PC" 仮想マシンを外付けHDDに設定する場合を説明します。



 通常のディレクトリに設定する場合は、「Windows 7 "BootCamp" "Windows Virtual PC" "Windows XP Mode" 設定」を読んでください。

 Windows XP Modeを外付けHDDに設定する場合は、「Windows 7 "BootCamp" "Windows Virtual PC" "Windows XP Mode" 外付けHDD設定」を読んでください。






1. Windows Virtual PC Beta と Windows XP Mode Beta をダウンロードする前にBIOSを設定します。

 Intel Processor Identification Utility (インテル(R)プロセッサー識別ユーティリティー)をダウンロードします。

 Intel® Processor Identification Utility - Software and drivers - Download the Windows* version を選択します。

 日本語を選択 - Intel® Processor Identification Utility - Windows* Versionを選択しダウンロードします。

 (ダウンロードしたファイルのファイル名は、pidjpn21です。)

 (*Mac MA589J/A はこの操作は省いても問題ないかもしれません。)



2. インテル(R)プロセッサー識別ユーティリティーを起動します。

 スタート - すべてのプログラム - インテル(R)プロセッサー識別ユーティリティー

 インテル(R) バーチャライゼーション・テクノロジー が 有 と表示されれば問題はありません。

 もし、問題があったらSupport: Configure BIOSを参考にしてください。



2. Windows Virtual PCのページから2つダウンロードします。

 Windows Virtual PC Beta

 Windows XP Mode Beta (日本語も選択できます。)



3. Windows Virtual PC Beta  をインストールします。


 (*ここまでは、通常のディレクトリにインストールする作業と同じです。)



4. 仮想マシンを外付けHDDに設定(ディレクトリの変更)

 スタート - すべてのプログラム - Windows Virtual PC - 仮想マシン を選択します

 名前と場所を決めます。


 メモリ容量を決めます。



5. 仮想マシンのハードディスクを追加作成します。

 詳細オプションを選択。(自分の設定したい環境に合わせて設定を進めてください。)



6. CDを挿入してOSをインストールすれば完成です。

 ここからはVirtual PC 2007 と同じ操作です。


 *OSがどこまで対応しているのか解りませんが、Linuxを起動させる人も現われると思います。



7. Windows Virtual PCを終了・シャットダウンさせるには、Ctrl + Alt + Del から終了画面を表示させて終了してください。



 「Windows 7 "BootCamp" "Windows Virtual PC" "Windows XP Mode" 設定」も合わせてどうぞ。

 「Windows 7 "BootCamp" "Windows Virtual PC" "Windows XP Mode" 外付けHDD設定」 も合わせてどうぞ。




  

0 件のコメント:

コメントを投稿