2009年5月9日土曜日

Windows 7 "Upgrade Advisor beta" アップグレード・アドバイザー・ベーター

 Windows 7 Upgrade Advisor beta (アップグレード・アドバイザー・ベーター)は、Windows7を実行する事が出来るかどうかを診断してくれるソフトです。



  • Windows 7のシステム要件 - ITmedia
  1. 1GHz以上の32ビットまたは64ビットプロセッサ
  2. 1GバイトのRAM(32ビット)/2GバイトのRAM(64ビット)
  3. 16Gバイトの空きディスク容量(32ビット)/20Gバイト(64ビット)
  4. WDDM(Windows Display Driver Model)1.0以上のドライバに対応したDirectX9グラフィックスプロセッサ



  • Windows7Upgrade Advisorβ すべてのデバイスの互換性までも診断してくれるのです。
  • Windows7Upgrade Advisorβを実行する前に、必ずあなたが評価しているPCと共に定期的に使用されるプリンタ、外部ハード・ドライブ、またはスキャナなどのあらゆるUSBデバイスや他のデバイスのプラグを差し込んでください。



 Windows 7 Upgrade Advisor beta - ダウンロード



  • 使い方

 ダウンロードしたファイルを実行します。

 ディレクトリを選択しインストールします。

 デスクトップ上に「Windows 7 Upgrade Advisor Beta」のアイコンが作成されますので実行してください。


 Star check を押し診断を始めます。

 診断には数分かかります。

 診断結果の表示画面です。

 接続されている機器すべての診断結果が表示されます。

 詳しく見る場合は「 See all ... 」を選択すれば詳細を確認できます。(プリンター・スキャナー・USBデバイス・外付けハードディスクなども一度に診断してくれます。

 System Requirements 画面です。




3 件のコメント:

  1. Windows7 アップグレード・アドバイザーの日本語版はありますか?

    返信削除
  2. Windows7 アップグレード・アドバイザーの日本語版は、まだ開発中です。
    http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/upgrade-advisor.aspx

    Windows 7 Upgrade Advisor Beta(ダウンロード先)
    http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=en&FamilyID=1b544e90-7659-4bd9-9e51-2497c146af15

    返信削除
  3. 素早い返信ありがとうございますw
    開発中ってw、もうすぐ発売(10/22)なのにw
    しかもVL(ボリュームライセンス)なんか、9/1に発売開始してるのにw
    さぼりすぎーwマイクロソフトw

    返信削除