2009年6月8日月曜日

Windows “Linux” リモートデスクトップ

LinuxからWindowsへのリモートデスクトップ接続は、結構調べれば情報が出るのですが、その逆は調べるのが結構面倒なのでメモしておきます。

 

  • WindowsからLinuxをリモートデスクトップ接続する方法 (Windows側の設定)
  1. UltraVNC 日本語版をWindows側にインストール
  2. プログラム - UltraVNC - UltraVNC ビューアを起動
  3. VNCサーバー(接続先)を指定し接続
  4. これで完了です。

 

  • Linux側もリモートデスクトップで接続できるように設定

Ubuntu 9.04 の場合


  1. システム - 設定 - リモートデスクトップ
  2. 「他のユーザが自分のデスクトップを表示できる」にチェックを入れます。


  3. あとの設定は自信の環境に合わせて設定
  4. これで設定は完了です。


実際にWindows7上からUbuntu9.04をリモートデスクトップで動かしている様子です。

本当にLinuxの敷居が低くなったのと、探すのが少し面倒ですが情報が探すとでるので覚書系・チュートリアル系Blogに感謝です。

Ubuntu9.04 "Linux" と "Windows" 共有設定」も合わせてどうぞ。


 

 iTunes Store(Japan)

0 件のコメント:

コメントを投稿