2009年10月10日土曜日

iPhone OS 3.1.2 "APN disabler.mobileconfig" 電源が入らない

iPhone OS 3.1.2 にアップデートしましたが、電源が入らない状態になりました。バッテリー切れによる問題かと思い一時間ほどコンセントから充電を行いましたが、スリープボタン/ホームボタンを押しても起動しませんでした。

今度はiTunesとの接続を試みるも認識できません。

そして、最後の手段スリープボタン/ホームボタン同時に 10 秒以上押し続けて起動させることができました。この方法は、運が悪いと初期設定状態になるようなギャンブルなので他の方法を探した結果方法がない場合「心の整理」をつけてから実行してください。ちなみに、今回はすべて消えることなく復活できました。

 

今回の原因は、まだこれだということは言えませんが「APN disabler.mobileconfig」が私のiPhone 3GS入っています。

「APN disabler.mobileconfig」を削除した後でバッテリーを使い切って電源が切れた状態から起動できるか確かめてみたいと思います。

 



0 件のコメント:

コメントを投稿