2010年11月27日土曜日

FON "iPhone" "FON2405E" 設定

SoftBank は Wi-Fiルーターを無料配布 しています。
無料提供を受けるには下記の条件があります。


Wi-Fiルーター無料配布について-SoftBank
  • Phoneの場合
パケットし放題フラット(4,410円/月)とソフトバンクWi-Fiスポット(i)(2010年12月末までにご加入の場合、月額使用料無料)にご加入いただくと、ご希望の場合にWi-Fiルーターを無料で提供いたします。
  • SoftBank スマートフォンの場合
パケットし放題MAX for スマートフォン(3,985円~5,985円/月)※2とケータイWi-Fi(2010年12月末までにご加入の場合、月額使用料無料)にご加入いただくと、ご希望の場合にWi-Fiルーターを無料で提供いたします。

FON2405

パケットし放題の契約条件にも関わらず他人に自宅の回線を使用されるのは如何なものかと思い。今回は、FON2405(E)をHARD OFF(ハードオフ)1000円で購入しました。
購入にあたり、ジャンク品扱いだったので既にFONに登録してあったら、FON LinusとしてFONアクセスポイントを無料で受けることができないので注意が必要です。

(*FON Linus - Linusとして登録したFoneroは、自分の持つ無線ルータを常にアクセスポイントとして無料で提供し続ける代わりに、全世界のFONアクセスポイントを同様に無料で使用できる。- wiki)



iPhone とFON 設定


  • 準備


  1. FONとの設定に失敗している場合は、safariのクッキー・キャッシュ・履歴を削除します。
  2. 一括設定プロファイルでメール・FON・BBモバイルポイントを既に設定してある場合はプロファイルを削除します。
  3. 全てのログイン情報(メール/BBモバイルポイント等)とパスワードの控えを用意しておきます。
  4. モバイルデータ通信を有効にしておきます。



  • 設定

iPhone事前準備編 | 接続・設定方法 | FON | SoftBank提供のFONルーターをお使いの皆様へ - FON
Wi-Fiルーター(FON社製)の設定方法(動画)- SoftBank


  • 登録

設定が完了すると@softbank.ne.jp(SMS/MMS)宛からFONへメールをします。
登録が完了するとメールが返信されて、ログインIDとパスワードが付与されます。

これで、1000円でFON Linusの正規会員になれます。
ただし、FON Linusでいるためには、FONを使用し無線環境を提供しなければなりませんので、注意してください。

FON2405Eは一台で1つのIDとパスワードしか発行できないので、iPhoneが複数台ある場合は機器を台数分そろえるしかないようです。
(iPhoneで登録した後、IDとパスワードが送られてこない。)

(iPhone と FON(FON2405) 複数台 設定 裏技)


3 件のコメント:

  1. 多端末アクセスもfonの正規の登録法を使ってLinusで登録し、
    プロファイルをインストールしていない状態だったら問題ないと思うのですが

    返信削除
  2. >2.一括設定プロファイルでメール・FON・BBモバイルポイントを既に設定してある場合はプロファイルを削除します。

    と書いたのですが...

    いずれにしても、登録する為のメールアドレスを取得出来れば登録できますよね。

    返信削除
  3. 私は最近fc2 wifiという無線LANルーターも導入しました。
    fonと違って優先ポートが4つあるので便利です

    返信削除